2017年06月19日

2017/6/18 ヰタセクライブ(京都夜想)

DSC06207.JPG

DSC06202.JPG

DSC06198.JPG

DSC06201.JPG

DSC06200.JPG

DSC06193.JPG

DSC06203.JPG

DSC06218.JPG

2017年6月18日に京都夜想で行われたヰタセクスアリスのライブに行ってきました。
5月19日→6月10日→6月18日と近い日の3本ライブ。なんか3部作って春の海かい!
な感じでどうも私の中でこの3部作は続いてるような気がしてましてこの京都で
一応完結するのかなと思ってました。クライマックスだーん!!→意味なし。
当日諸々の家の雑務を終え夜想に着いたのは19時15分。あーまたしても遅刻です。
既にトップのフジコさんが始まっていまして「白い家」という曲から聞きました。
いやーなんで私また遅刻したんや!ってくらいフジコさんめっちゃいいです!!
五輪真弓みたいな歌、でもちょっと山田晃士さんチックなジプシーみたいなギター、
歌がとにかく上手なんですが、声がいい!素晴らしい。好き好き大好き。
で歌詞の世界観がですねーこれはもう色々食ってきたんだろうなって感じの文学
チックな詩を書くわけで。それが声がいいからすーっと心に響いて泣きそうになる。
超どストライクで直球ですわ。全曲すごく良かったので音源GETしました。
店には置いてなかったんですがご本人を捕まえ「音源ないんですかー」と問い詰め
ゲッツー!ゲッツ!今も聞いてたんですがもうとにかくいいです。
ライブでラストに歌った「惑星」という片思いの曲があって片思いの彼をゴールドの
金星に例えてまあ美しくも何処か物悲しい素敵な曲なんですが、それはCDに入って
なかったのでまた聞きたいからライブへ行きます!また出会ってしまった。
2バンド目、山海ひでひろさんと井川由美子さんのDUO。山海さんはギターはすごく
いいんですけど声が私ちょっと苦手でして。でも今回すごく良かったです。井川さん
のアコーディオン美しかった。レモネードっていう曲がお茶目で笑ってしまいました。
3バンド目ヰタセクスアリス。本日の残月師匠キンキラキーン!でもなんか今日は凄く
カッコいいぞ?まさかのまさかのカーニバルで一曲目くるとは思わなんだーフェイント
かまされ、その後またジャックキターーーーーー!ジャックは夜想に合いますねー。
モダンデカメロンに性的生活に僕たちのフリークビートにガンガン攻めてく感じでした。
聞けば3部作のセットリストはモダンデカメロン以外1曲も被りなしなそうでやっぱり
このシチュエーション春の海狙いか?皆さんバチバチで、でもそれでいてとても楽し
そうで、中でもAYAさんが本当に楽しそうで可愛すぎて気が付いたら何枚も写真撮って
ました。もうヲタレベルかよー。危ない危ない、接近注意→気を付けます。
写真は50枚くらいしか撮ってないんですが最近は動きも激しくちょっとぶれてしまう
ものも何枚かありシャッター速度上げなアカンかと思っています。でも少ない中にも
いいショットが沢山あって無礼人さんの抱きしめられたいセクシーショットが一番の
お気に入りです。カッコいいーはーカッコいい!!!無礼人さんと言えば前回のベアーズ
で惜しげもなく上半身の裸体を披露。私撮りましたがやっぱり恥ずかしくて消しました。
いやでも細マッチョでエエ身体してはりますわよー。無駄のない美しいか・ら・だ。
私も筋トレ頑張ろうってなりますねー。目指せ細マッチョ。ごちそうさまです。
後で残月師匠にお聞きしたんですがワンマンを3部作に分けたつもりでセトリを組んだ
みたいなことを仰っててあーなるほどだから1夜目と2夜目はTo be continuedな感じ
やったわけですね。昨夜で完結です。一夜でも見逃した方は惜しいことしましたね。
私は今のヰタセクをこの3つのライブで堪能しつくしました!ファビュラスの一言。
ルー大柴なるわー。ライブって本当にいいですね!
4バンド目、稲富さんと小池さん。もうこのブログでは何回も書いてますが稲富さんの
声が好きで好きで。セクシーすぎるやろ。ちょっと聞いただけであー彼の声ねって判る
上手い下手とかではなく好きか嫌いかですね。ギターもめちゃ上手ですけど声がいい!
とにかく声がいい。小池さんのピアノは絵画的でパウルクレーを連想させるような音。
アンバランスドなバランスが取れてて絶妙なんですねーこのコンビ。私念願のCDも
GETしました。通販とか漁りまくったんですが無くてついにご本人よりGETです。
大好きな「恋の眩暈」も入ってるしー。明かりを消してくれー。ひーカッコいい!
消します、消しますとも。あとは好きにしてくんなさいましと勝手に妄想膨らむ声です。
何でも今レコーディングしてはるらしくそのコーラスにフジコさんが参加されている
とかでなんて豪華なのだ!買う買う!はよ作って!
はー最高の一夜やったなーってボーっと京阪電車に乗ろうとするとなんと残月師匠を
キャッチ!厚かましくも枚方までお隣にライドオンして色々お話を伺いました。
聞きたいこと色々あったんですが中々出てこず、とりあえずファンレターの返信を
くれたのは誰ですか?って質問をしてやはり師匠でした。習字を習っておられたそうで
いやいや女性みたいに美しい字やったんですけどねーてっきり彼女の代筆かと・・・
それでも色んな話を伺ったのですが印象に残った一言
「やりたいじゃなくてやってますって言いたいよねー」うーん、刺さる、刺さる。
色々中途半端にやりたい、やりたい言うてる、しかもコロコロ変わる私には刺さる
お言葉を頂戴いたしました。まあ実際いい音楽作っていい絵を描き続けている師匠
やからこそ言える言葉であり、ぐうの音も出なんだです。しかと心に刻みました。
まずは次の食いぶちを仕留めて生活基盤を確保して、一歩一歩前進いたします。
急にモテ期到来で色々決まったらどうしようって決まる前から悩んでたりしてw
きっと熟女の好きな会社もあると思いますのでオバフォーのフェロモンをまき散らして
内定を勝ち取りにゆきまする。来週面接3連チャンです。念々念々。
次回ヰタセクライブは10月の東京まで決まってないらしく東京って!関西なかったら
どうすんねん?夏は私はたぶんへばっているでしょうから緩々と浮気なハニーパイに
なってちょっと他のバンドのライブを物色しようと思います。
演者の皆さまいつも私にパワーを万能感を授けてくださりありがとうございます!
それからいつも私に夜出歩く自由をくれる家族に感謝。頑張ります!
posted by menchan at 22:29| Comment(0) | ヰタセク

2017年06月18日

近況

8月末の退職も決まり非常に落ち着いた気持ちです。一応転職活動が
長引くことも考えて9月から職業訓練校も申し込んでいますが現在、
幾つかの会社からオファーもいただいておりもしかしたら訓練校入校
前に仕事が決まるかもといった感じです。まだわかりませんが。
転職活動はとにかく色々なエージェントに登録しまくっています。
2年前に転職活動をしたときは3社くらいしか登録しなかったのですが
とにかく数打てば当たるやろって感じで登録しまくり応募しまくりです。
その中で幾つか来て欲しいという企業もありただ自分の思ってたのと
違うとか条件が合わないとかでお断りした企業もあります。
エージェントも様々で「貴方にあう求人はありません」と足蹴にされる
ところもあれば細やかに面談していただいていい求人をくださるところも
あります。基本的にRとかPは高スペックの管理職か若い事務員しか興味
がないなと感じますがM社は担当者の方に大変良くしていただいています。
色々条件を出しているにも関わらずその条件にあった求人を幾つも紹介
いただき、また内定が出そうになってる企業をお断りした時も面接は
お見合いの場所ですからミスマッチが出ないようにしっかりチェックして
違うと思ったら遠慮なくいってくれた方がいいと言ってくれ涙です。
エージェントに足蹴にされたり、企業からお祈りメールが届くと凹みそう
になったりもしますが捨てる神ありゃ拾う神もあって自分を必要として
くれる企業もきっとあると思います。40代なんて人生100年と思えばまだ
半分も生きてません。ダラダラしてんともっともっと働く気です。
市場はまだまだ若い女の子礼賛してますがオバハンパワーで内定取ろうと
思います。動かな何も変わらん!です。
posted by menchan at 13:18| Comment(0) | 仕事

子供の方が大人

娘と話をしていて以前から一人娘に対しての態度が気になる友達が居ました。
割と何でも私に話してくれるのですが「友達がこんなことをするのが嫌」と
いうその友達がいつも同じでしかもその嫌がらせがエスカレートしてると感じ
母は怒りに震え「何やねん、それ!お母さんが先生に言うたる!」と憤慨。
娘は泣いて「自分で解決できるから余計なことせんとって」と言いました。
私は彼女に「嫌だという気持ちをハッキリと相手に伝えること」とそれが
出来ないなら「相手から距離を置いてほかの友達と付き合うこと」を約束し
一旦様子を見ることにしました。まあ高学年になると色々と感情も複雑になり
妬みや嫉みの感情も女子なので生まれたりしてツマラナイことで自分を優位
に立たせたいがために相手を陥れるみたいな子も出てきます。娘はどうも、
そういう行動のターゲットにされやすいタイプで低学年の時も似たような事
がありました。その時も自分で解決してきたのですが今回の解決方法には
ビックリしました。なんと先生を巻き込んで自分で相手との解決のための話合
の場を持ち相手を黙らせてしまったのです。まずは先生が一人一人の意見を
聞き、その後全体で話合ということになり娘から一言「あの一件終わったから」
と報告を受けました。詳細は知りません。でも彼女の中できちんと解決したの
だからそれでいいのだろうと思います。「先生も上手く使ったらいいねん」
みたいなことも言うてたなー。ちょっと恐るべし・・・・てな感じですが。
子供の方が大人やーん、と思い母は頼もしい限りです。というか家でのナメクジ
みたいなダラダラした娘からは想像も出来ないのですが心身ともに少しずつ
成長していると感じます。自分の娘ながら天晴。これからも色々困難なことが
あるでしょうが一個ずつ乗り越えていってほしいです。
posted by menchan at 13:03| Comment(0) | 育児